ホーム韓国生活韓国生活ノウハウ韓国料理・食べ物韓国旅行韓国語韓国エンタメ韓国資料・データ韓国関連サイト用語集サイトマップ

徴兵忌避不正でえらい目にあった芸能人

更新 : 2017.7.20

ユ・スンジュン(유승준)

徴兵忌避芸能人の代名詞になってしまった人物が「ユ・スンジュン(유승준)」で韓国の徴兵忌避不正で調べると一番上に出てきます。一時期大人気だった韓国のアイドル歌手です。

当時としては珍しく筋肉質のマッチョなスタイルでした。そして色んな色で髪の毛を染めたり伸ばしていた他歌手と違って短くて整頓された恰好のおかげで男女老若みんなから好感度が高かったです。

彼は徴兵検査を受けながら入隊を当然なことのように発言しましたが、公演のため出国した際にアメリカの市民権を取った後入隊する計画がないことを記者会見で発表します。もともと徴兵検査後入隊が決まった人は出国が厳しく禁止されますが、彼は今までの積んできた信頼と、書類で提出した海外公演(日本コンサート)の重要性が認められ例外的に出国ができたのです。しかし、日本からすぐ帰国せずアメリカへ行き、市民権取得の手続きを済ました後帰国しました。
 最近は中国で活動中
最近は中国で活動中
その結果彼は韓国から追放され永久入国禁止された初めての芸能人になりました。

それから彼は韓国の政府を相手に裁判を掛けたり、インターネット放送を通じて韓国国民に謝ったりしていますが彼の入国は簡単に許されそうに見えません。現在彼はジャッキーチェンに拾われて中国で活動しながらまた韓国で活動できる日を待っています。

若者に大きい影響を与える彼が徴兵から逃げるために取った絶対行為は許されないと思いいまだに彼の入国を反対している意見もありますが、徴兵から逃げようとしたことがばれて罰を受けた人は多いが彼ほどひどい処罰を受けた人はいなかったので彼の今の状況が可哀そうだと思う人もいます。
 インターネット番組で国家と国民に謝っているユ・スンジュン(유승준)
インターネット番組で国家と国民に謝っているユ・スンジュン(유승준)

サイ(PSY)

「江南(강남/カンナム)スタイル」で今は世界的な人気歌手になったサイ(PSY)ですが、彼にも徴兵関係の問題がありました。

韓国では軍隊勤務の代わりに国家が決めた勤務先で一定期間務める「産業機能要員制度」と呼ばれる制度があります。最初サイ(PSY)は産業機能要員として徴兵の義務を果たしていましたが、個人的な活動が一切禁止されている徴兵期間中にも関わらず、彼は公演をし続けたのです。そして徴兵期間が終わった後出演したテレビのトーク番組でそういう事実を自分から言い出し、調査を受けることになりました。

その結果彼は韓国の芸能人の中で初めて徴兵期間が終わった後、再入隊して2回入隊した人として記録されました。

彼はデビュー以降麻薬関連自粛で3年間、徴兵で5年間活動出来なかったのにその後は無事復帰しいまだにすごい人気がある変わった履歴の歌手です。

MCモン(MC몽)

ラップで有名なヒップホップ歌手です。

韓国では基本的に男ならばだれもの徴兵勤務の義務がありますが、病気があったり、またはある身体条件を満たさないと軍隊での勤務ができず役所など軍隊以外のところでの勤務で徴兵の義務を果たすことになります。しかし、この制度を悪用し役所でもっと楽に徴兵の義務を終えようとする人が一部います。

「MCモン(MC몽)」は健康上の理由で総12個の歯を抜きました。でもインターネットの知識人(韓国の知恵袋のようなサイト)に彼がよく使っているIDで「歯が何個ないと徴兵免除になるのか」のような質問を上げたことが発見され徴兵忌避目的の抜歯だと疑われました。そして「MCモン(MC몽)」は抜歯とブローカーにお金を払いながら7回も入隊を延期した件について警察の調査を受けるようになりました。

長い裁判の結果、ブローカーを雇い7回も入隊を延期した件については有罪、抜歯は健康上の理由があったことが認められ無罪になりました。

いつものことですが悪いことだけを集中して報道するメディアのお掛けで抜歯についての無罪判決は知らない人が多いです。とにかく徴兵忌避不正芸能人として認識されている今、彼の芸能活動の再開はそんなに簡単ではないと思います。
 MC몽(MCモン)
MC몽(MCモン)


 
本サイトの情報のご利用時には自己責任の下で読んで下さい。保証、責任は一切持ちません。
All copyrights by MoreKorea.net | お問い合わせ