ホーム韓国生活韓国生活ノウハウ韓国料理・食べ物韓国旅行韓国語韓国エンタメ韓国資料・データ韓国関連サイト情報用語集サイトマップ

登山が好きすぎる韓国人

掲載 : 2017.11.7

韓国で大人気の趣味は登山

皆さんの趣味はなんですか?ゲーム好きな方も、アニメーションが好きな方もいると思いますが、韓国で大人気の趣味はなんと!「登山」です。

外国人から「登山好きな韓国人」と呼ばれている韓国人ですが、韓国人としては「登山が好きな人は中年の男性」のような印象があります。しかし、ある質問調査の結果によると月1回以上登山する20代男性が34%、30代女性は21%だそうで思ったより多くてびっくりしました。韓国人が登山がすきなのは否定できない事実のようです。

どうして登山が人気?

登山好きな韓国人が多いのは海外でも注目をし、アメリカのウォールストリートジャーナルは「長時間の労働のストレスを解消する方法として人気が高い」と紹介しました。また、ワシントン・ポスト紙は「韓国は卵パックに卵が詰まっているように山が多い国で、国民が豊になって時間の余裕ができたのが登山人口が多い理由」だと分析しています。しかし、日本は学校で「日本は山国だと習う」と妻が言ったように日本も韓国に負けないほど山は多い国です。ただ山が多いから登山する人が多いという分析は説得力に欠けていると思います。

韓国の西には「テビクサンメク(태백산맥/太白山脈)」という大きい山脈が脊椎のように通っていて、それから繋がる細かい山脈も多いです。しかし、それだけでは日本も山国と自称するほど山が多いので山が多いから登山人口が多い理由にはなりません。

どうして韓国人が登山がとても好きなのかについて妻と話し合ったことがありました。日本人の妻は「韓国人は最近になってゲームなどを楽しむようになったが、もともと趣味として楽しめることが少なかったのも一つの理由」だと分析しました。確かに韓国の中年男性・女性は退職後楽しめるものが見つけられなくて困っている人が結構います。
その反面、私の推測はこうです。日本も韓国も山が多い地形ですが1つ差があります。東京、大阪、横浜、名古屋など人口が多い都市はほとんど海の近くにあります。しかし、韓国はソウル、大邱、大田などほとんどが海と離れていて山により近いです。
濃い緑がすべて山
濃い緑がすべて山

登山好きな韓国だからの見かける風景

登山する人のために山の入り口にあるもの

山の入り口あるこれはいったいなに?
山の入り口あるこれはいったいなに?
市が設置したエアーブラシ
市が設置したエアーブラシ
韓国の山の入り口ではよく見かけるものがあります。それは山を登りながら靴の下に次いだ泥や葉っぱなどを取るためのエアーブラシです。普通は市が設置していることが多くて無料で自由に利用できます。
 
本サイトの情報のご利用時には自己責任の下で読んで下さい。保証、責任は一切持ちません。
All copyrights by MoreKorea.net | お問い合わせ