ホーム韓国生活韓国生活ノウハウ韓国料理・食べ物韓国旅行韓国語韓国エンタメ韓国資料・データ韓国関連サイト情報用語集サイトマップ
[KPOP歌詞ルビ] リクエスト可能

韓国での強直性脊椎炎

掲載 : 2018.4.26

韓国のエンブレル注射治療費用

韓国でエンブレル注射治療に掛かる費用は2カ月間50mgを8回注射する場合、1,200,000ウォン(約120,000円)程度です。そのうち患者の負担分は10%の120,000ウォン(約12,000円)です。もともとは韓国も日本と同じく保険適用時患者の負担は30%ですが、難病として指定された場合は10%に減ります。

反面日本は韓国よりエンブレル注射治療時掛かる費用がもっと高い方です。正確な理由は分かりませんが、強直性脊椎炎患者が多い韓国より日本では患者の数が少なくて需要が少ないことがエンブレル注射治療の販売価格の上昇原因ではないかと推測します。

飲む薬費用

陣痛材と胃薬、たまに飲んでいるステロイド剤で2カ月に5,000ウォン(約500円)程度の薬代が掛かっています。韓国は

ペンタイプエンブレル販売開始が遅かった韓国

自己注射する患者のために開発されたのがペンタイプ注射器ですが、インシュリンなどとは違って韓国でエンブレルはずっとシリンジタイプ注射器(注射器タイプ)のままでした。それがやっと2017年7月からペンタイプ注射器の販売が決まり、楽になったているはずですが・・・私はいまだにシリンジタイプ注射器を使っています。私が通っている総合病院ではなんでかずっとシリンジタイプ注射器だけを販売していてペンタイプ注射器の販売開始の事実すら最近知るようになりました。
日本で販売中のペンタイプのエンブレル注射器
日本で販売中のペンタイプのエンブレル注射器
韓国では2017から販売が始まったペンタイプのエンブレル
韓国では2017から販売が始まったペンタイプのエンブレル
[KPOP歌詞ルビ] リクエスト可能

  • 韓国での強直性脊椎炎
本サイトの情報のご利用時には自己責任の下で読んで下さい。保証、責任は一切持ちません。
All copyrights by MoreKorea.net | お問い合わせ