ホーム韓国生活韓国生活ノウハウ韓国料理・食べ物韓国旅行韓国語韓国エンタメ韓国資料・データ韓国関連サイト情報用語集サイトマップ
[肥満度チェック] 実は肥満じゃない?

チキン - 韓国で韓国人のように注文してみよう!

掲載 : 2017.11.7

韓国人のように注文してみよう!

バンバン下さい!

「フライドチキン」と「ヤンニョムチキン」が半分ずつ <br />(写真はペリカナチキンから)
「フライドチキン」と「ヤンニョムチキン」が半分ずつ
(写真はペリカナチキンから)
韓国ではチキンを注文すると1セットが鶏1羽分になるので結構な量なんです。「フライドチキン」と「ヤンニョムチキン」の両方を食べたくて迷うことありませんか?かといって1種類ずつ(合計2セット)注文すれば量は多いし高額になるしで無理やり1つに絞るしかありません。

そんなときは半々に注文すればいいのです。半々は韓国語で반반(バンバン)」と発音します。もうおわかりの通り「バン」は「半分」という意味なので「バンバン」は「フライドチキン半分、ヤンニョムチキン半分」を意味します。若干割高で1,000ウォン(約100円)~2,000ウォン(約200円)程度高くなりますが、両方楽しめますよ。多い韓国人もバンバンで注文しています。

持ち帰りで割引

以前は出前のための従業員がいましたが、現在は人件費問題により夫婦で運営している店が多くなりました。そのため、出前の注文が入った時にはその都度、出前専門業者に依頼し配達するケースが増えています。

出前による追加料金はありませんが、持ち帰りにすることで1,000ウォン(約100円)~2,000ウォン(約200円)割引になる店が多いです。

出前アプリで割引

出前アプリの曜日別割引キャンペーン
出前アプリの曜日別割引キャンペーン
韓国人はチキンなど出前をとるときには出前アプリをよく使っています。3大出前アプリと呼ばれている「ペダルトン(배달통)」、「ヨギヨ(요기요)」、「ペダレ ミンゾク(배달의 민족)」でアプリを利用するとポイントを貯めたり、割引注文したりできます。

アプリを使うためには韓国の電話番号を登録しなければならないので短期旅行者はできませんが、もし使える状況ならばこのアプリを利用して注文するのが絶対お得ですよ。

アプリには、中華料理は月曜日、チキンは火曜日といった「曜日割引」やロッテカードで決済すれば割引になるといった「クレジットカードの限定割引」などいろいろなキャンペーンがあり、加入直後の初注文時は少なくとも2,000ウォン(約200円)以上が安くなります。二度目以降の注文でも割引があることもあるのでチェックが必要です。
  1. 出前アプリを使用して割引注文した人に対して食べ物の内容量を減らす店があります。しかし、現在はそういうことがあると注文者に出前アプリのレビューに投稿されて被害を受けるのでそういうことをする店は減っています。

融通が聞くチキン屋の注文

韓国でチキンを注文すると「キュウリや大根のピクルス」、「コーラ」、フライドチキンの場合は「マスタードかソース」などが付いています。

でも、我が家では誰もコーラを飲まないんですね、コーラが付いてきても嬉しくないわけです。そこで、「コーラ要りませんから代わりにピクルスを1つ追加してもらえませんか?」と構成を変えて注文します。対応してくれる店が多いですね。また、交換条件でなくてもソースひとつくらいなら余分にお願いしても問題ないことがほとんどです。
頼んだ通りコーラの代わりにマスタードソース2つが届く
頼んだ通りコーラの代わりにマスタードソース2つが届く
もちろん店によってはできない場合もありますが、この程度の融通はきくことが多い韓国です。一応言ってみて下さい。

どこでも注文可能

韓国のチキンは営業対象エリア内ならばどこでも出前可能です。例えば、大学のキャンパスでも、河川敷のベンチでもよいのです。好ましくはないですが一部の高校生は学校に出前をしてもらっています。もちろん先生に見つかれば叱られますけど…。

韓国旅行中、漢江(ハンガン)の川沿のベンチに座りチキンの出前をして食べてみるのも面白い経験になると思いませんか?
[肥満度チェック] 実は肥満じゃない?
#韓国のチキン #チキン店 #ヤンニョムチキン #フライドチキン #出前 #注文方法 #出前方法 #アプリ #配達 #割引方法 #日韓結婚 #韓国生活 #結婚生活 #韓国留学
本サイトの情報のご利用時には自己責任の下で読んで下さい。保証、責任は一切持ちません。
All copyrights by MoreKorea.net | お問い合わせ