ホーム韓国生活韓国生活ノウハウ韓国料理・食べ物韓国旅行韓国語韓国エンタメ韓国資料・データ韓国関連サイト情報用語集サイトマップ
[肥満度チェック] 実は肥満じゃない?

韓国の宗教

掲載 : 2017.5.24

韓国でキリストの呼び方について

キリストには多く二つの種類があります。一つはローマのバチカンと教皇が有名なキリスト(カトリック)とその宗教改革運動でキリスト(カトリック)から独立したキリスト(プロテスタント)があります。日本ではカトリック教会と区別するために「新教」(しんきょう)とも呼ばれています。

カトリック

韓国では一般的にもともとのキリストを「カトリック」と呼びます。カトリックの教会では神父とシスターがいます。

キリスト

韓国では一般的に日本で「新教」と呼ばれている方を「カトリック」と呼びます。キリストの教会では牧師がいます。

韓国の宗教人口

宗教
人口数
宗教無し
2749万人
キリスト
967万人
仏教
761万人
カトリック
389万人
現在韓国では宗教を持ってている人の中でキリスト人口が一番多いですが、これは10年間起こった変化で、10年前韓国で一番多かったのは仏教人口でした。

韓国で韓国人が宗教にたいしての持っている印象

キリスト

キリストは韓国で一番人気がある宗教ですが、同時に一番悪い印象の宗教です。その理由は、教会を運営している牧師は信者の寄付金(헌금・獻金と呼ばれます)を教会の勢力を拡張や個人的な目的で使用したり、他宗教を否定・非難する発言をよくするからです。また、街で拡声器を利用し大きい声で布教活動したり、迷惑行為も問題になっています。すべてのキリストのことではないですが、こういうか活動があまりにも目立つので一部の教会のことがキリスト全体に悪い印象を与えています。

カトリック

仏教

[肥満度チェック] 実は肥満じゃない?
 
本サイトの情報のご利用時には自己責任の下で読んで下さい。保証、責任は一切持ちません。
All copyrights by MoreKorea.net | お問い合わせ